電話占いはプロフィールをよく確認した方がいい

電話占いを利用するとき、占い師のプロフィールは結構重要です。口コミや掲示板など嘘なのか本当なのか分からない情報は鵜呑みにはできません。ある程度の参考にはしますが、あまり信用すると鑑定を受けたあとに後悔してしまうことがあります。たくさんいる占い師の中から力があって相性のいい占い師を選ぶのは至難の業です。情報が少ない中、選ぶ基準はやはりプロフィールが重要です。

プロフィールには占い方法や占う手順、経歴なども書かれています。得意な相談内容も必ずと言っていいほど書いてあります。占い師によっては仕事の相談が得意なのか、恋愛相談が得意なのか、不倫は受け付けないとかいろいろあると思います。なので相談内容によってまずは占い師を選ばなければなりません。

例えば不得意な相談内容であっても、占い師も仕事ですから占うとは思います。そうなると的中率やアドバイスの精度が低くなってしまうのではないかと思います。合わない相談をしてしまうとただ損になってしまいます。そこはしっかりプロフィールを見極めて選ばないといけません。折角高いお金を払っているのですから結果に結び付けたいですよね。

プロフィールはどの占い師も大した変わらないように見えますが、結構情報が詰まっています。人柄や占いに対する考え方などサイトによってはしっかり分かるように作られています。

電話占い会社の中にはあまりにも大げさに書いてあって、事実掛け離れているところもあるので見極めが必要です。実際に入ってみて全く能力が違うことがありました。

多少の違いはあまり気にしませんが、霊感霊視がメインと言いながら、いきなり生年月日を聞いてきたり、カードを切ったりなんかしてプロフィールに書いてあることと全然違ったりします。なんか買った商品をあけたら中身が全然違ったみたいな気分になります。

私は以前に転職のことで相談したときに、あまりにも無理難題なアドバイスだったので後からプロフィールを見返すと、恋愛相談が得意で仕事のことは何も書いてはいませんでした。やっぱり能力以外に得意な相談内容で選択することも大事なんだとそのとき思いました。

電話占いを利用するときにはまずプロフィールを見て、自分の相談内容に合っているかどうか確認することをお勧めします。