電話占いの料金がスゴイことに

私が電話占いを利用した時に一番後悔してしまうのが長電話です。普段はそうでもないのですが、苦しくてどうしようもない時や不安で眠れない時なんかはついつい長くなってしまいます。あと、たまたま相性のいい先生に出会うと話が途切れず、乗ってしまって3時間くらい話してしまったこともありました。金額的にはその1回で5万円を超えていました。今じゃ考えられないですが、当時は全然気にしていなかったです。

そういう時って、今日は20分くらいにしようとか最初は思っているのですが、気が付けば時間も忘れて夢中にになっていることが多いです。自分では鑑定前にいつも時間を決めてるのですが、中々守れなかったです。でも最近電話占いを利用するときは、ある方法で前もって決めた時間内に終わらせることができるようになりました。

それは鑑定料金を後払いにするのではなく、自分の決めた時間分を前払いすることです。使う分だけ前払いすると、それ以上使うことはありませんし、無駄に引き延ばされることもありません。前払いは最初抵抗あったのですが、サービスポイントが付くことが多いですし、余っても次回に使えるので結構お得です。特にポイント2倍とかの特別サービスとかのときは必ず買っておいて、期間を決めて消費するようにしています。リーズナブルでお得な料金システムの電話占いサイト

あと鑑定前に先生に「今日は◯◯分くらいでお願いします」というといいですね。自分が忘れていても、もう時間だからと切り上げてくれますし、リピーターになると伝えなくても先生が時間を気にしてくれるようになります。先生にもよりますが信頼関係ができて定期的に鑑定に入っていると相談もスムーズだし、懐も心配してくれます。

鑑定時間は先生によっても話が無駄に長い人や明らかに引き延ばしの人もいますが、やはり自分自身で気を付けなくてはいけないと思います。前もって決めたことを守って鑑定を受けることが大切だと思います。電話占いを利用するときはそういう自分を律する強さが必要ですね。