電話占いの占い師は魔法使いではない

そんなことまでわかるのとビックリするくらい当たる占い師に会ったことはありますか?私は電話占いで今までに3人すごい占い師がいました。

一人は霊視の先生で何も事情を話さなくても、電話が繋がった瞬間に第一声からズバリ当てられました。本当にそこにいて見てたのっていうくらい視えていて、鳥肌が立ったのを憶えています。

もう一人はタロットの先生ですが、たぶん霊感と合わせて鑑定していたと思うのですが、近未来の時期や相手の気持ちなどがよく当たっていました。

3人目も霊視の先生だったのですが、現状や過去、近未来などもよく視えていて誰にも話したことのないことも言い当てられました。この先生は霊感も凄いですが、鑑定を受けたあとはとても気持ちがスッキリしていました。

ヒーリングなのか波動修正なのかはわかりませんが、鑑定後は必ず気持ちが安定して、やる気が出てきていました。なので週1でその先生の鑑定を受けていました。定期的に鑑定を受けていると、あまり説明しなくても的確にアドバイスがもらえるようになり、鑑定時間も短くなって経済的にも助かっていました。

ちょっとしたことがあるとすぐに電話して、時間は短くてもだんだんと回数が増えていきました。最初は週1だったのが半年後くらいには週3~4回位になっていました。

その頃には、先生は何でも叶えてくれる魔法使いのように思ってしまっていました。所謂依存症ですね。アドバイスをもらうだけじゃなく、相手の気持ちを変えてほしいとか、状況をよくするために祈祷してほしいだとかそんなことばかりお願いしていました。たぶん先生は困っていたのではないかと思います。

それでも先生はいつも優しく親身に視てくれていました。でも私は自分の思い通りにならないと思うようになり、だんだんとその先生からは離れていき、電話占いの回数も減っていきました。

 

今思うと、その先生は他力本願で依存的になっていた私に何とか気付くようにいろいろしてくれていたんだなと感じています。占いはしない方がいいとは思いませんが、上手く自分の人生に取り入れていった方がいいと思います。そんなことを気付かせてくれた先生に感謝しています。